リンゴリラ編集部

~21歳フリーター女の雑記~

パティシエの現実って・・・?②

 

こんにちは!リンゴリラです!🍎🦍

 

①でパティシエはすぐに辞める人が多いことを書きました😂

 

  パティシエを辞める 辞めたい理由は?

 お菓子を作る仕事の何がつらいの?

 について書いていきます✒

 

 

 

パティシエの現実②

職場環境が良い所が少ない

 

 

まず パティシエの職場は 

個人店(街の小さいお菓子屋さん)

企業(全国チェーンの店舗がいくつかある所)

ホテルや ブライダル関係

に分かれていきます

 

 

 

この中で1番 職場環境が良いのが ホテル !

ホテルで働くパティシエは 基本的にサラリーマン扱いになります。 なので出勤は9時くらい でお給料もだいたい20万前後(手取りじゃない)

 

ホテルに就職したいって思いますよね?

パティシエのみんながそう思うので

ホテルの就職は 競争率が すごく高い 😱

ホテルに就職しているパティシエは 学校でもエリートだった人たちが多いです。

 

 

 

次にブライダル関係や企業 はどうなの?

ブライダル関係や企業は ほんとにピンキリです。時間や給料がしっかりしている所や していない所が!

なのでブライダル関係や企業は 先輩が入社してどれくらい辞めているか をしっかりリサーチして判断します🤔

また ブライダル関係や企業は お菓子を1から作っていない所が多いので 本当にお菓子好きな人は向いていない 事があります。

(会社によってもどこまで手作りか違うので これもリサーチが必要です)

 

 

 

そして!一番気になる 個人店

個人店はもはやブラックしかありません。

出勤は朝6時30分・帰りは9時過ぎっていう人が多いです。

給料は15万前後。

パティシエの若い世代は経験や技術が  給料。っていう考えのシェフや店長が多いです。

 時代は変わりました。この現実を聞いただけでホテルや企業に路線を変更する人が多いです。

 

なので 最近は職場環境を変えようと 改革を始めている個人店が 増えつつあります!

ただ、どんなに改革しても クリスマスは帰れません。

 

 

 

 

このパティシエの現実を知った上で 

パティシエを目指してくれればいいなと思います!

 

以上、 今日も今から出勤の リンゴリラでした🍎🦍